(株)X-Tech 5

ご紹介文

私たちX-Tech 5は、JAWS-UGへの参加を通じて変化を求め自ら行動する皆さんを応援します!

X-Tech 5は、時代の変化とともに進化するITインフラのあり方を「Re:Design」し続け、顧客(利用者)と提供者の両者の視点で最適なUX(ユーザが望む「体験」)を提供するためのDevOps技術を提供します。

これまでのITインフラにおける運用は「作ったら塩漬けにして何かが起こった時に対処する」という提供者都合の悪しき慣習で成り立っていましたが、それももう終わりです。

最適なUXを実現するITインフラにおける運用は「何が起きるかを常に想定し、事前に適切な対処を行い、未然に防止する」ことが必須になります。そのためにOODAループ(観察-情勢判断-意思決定-行動)を回して常にITインフラを観察しながら行動しつづけることも必要です。

今、ITインフラにおけるマインド・運用技術・手法は大きく変化しつつあります。

私たちX-Tech 5は、この変化を支援し世の中を前に押し出す頭脳集団でありたいと考えています。

そのため一緒に働く仲間には

  • 裁量が非常に大きく制約が弱い組織
  • 時間と場所の制約を設けないフルリモート勤務と雇用形態
  • 業務に必要な物&事であれば決裁なく購入できる制度

を通じて、働きやすさと働きがいを最大化しています。

https://x-tech5.co.jp/2022/03/09/245/

URL

JAWS DAYS 2022とは

JAWS-UG(AWS Users Group – Japan)は、日本全国に60以上の支部を持つ Amazon Web Services(以下AWS)のユーザーグループです。全国の各支部では、AWSに関する技術交流や人材交流が毎週のように行われ、AWSユーザーの技術力向上およびビジネスの拡大に寄与しています。


JAWS DAYS 2022では主催JAWS-UG、後援AWSJで行われるJAWS-UG最大のイベントです。全国のJAWS-UGメンバーが中心となってイベントの企画、運営を行い、最新技術からビジネス、ライフスタイルなどAWSに関わる幅広いテーマをハイブリッド(オンライン + 各支部の会場)での開催を予定しています。


AWS初心者から上級者までのエンジニア、経営者や人事、マーケティング、エンタープライズからスタートアップ、中小企業など職種や業態・会社規模を問わず、たくさんの方に参加いただけるイベントです。